シグマ建工株式会社は地域(石巻、女川、東松島)に根ざした総合建設業・一級建築士事務所です。水産加工場(HACCP対応)、製氷工場、倉庫、公共工事、戸建住宅など。

求人情報 Job Information

会社について

シグマ建工株式会社

地域(石巻市・女川町・東松島市)に根ざした総合建設業・一級建築士事務所、シグマ建工株式会社。
水産加工場、食品工場、戸建住宅、公共施設等、幅広い建築を手掛けています。

健康や生活に本当に良いもの、高品質・高耐久の建物を造り、気持ちよく、長く使っていただく。
お客様に感動・夢を提供し続け、心豊かに生活してもらう。

地域を元気づけ、貢献することがわが社の使命です。
生命地域主義を揚げ、できる限り地産地消を推進し、魅力ある地域づくりを目指します。

募集要項・エントリー方法

ごあいさつ

わが社の使命は、地域に生きる人々が経済的に自立できる、働きがいがある、子供が育てられる、親の面倒をみることができる、 将来に希望が持てる、皆が良くなる地域社会になるように貢献することです。
そこで、シグマ建工株式会社は生命地域主義を揚げ、できる限り地産地消を推進し、地域を元気付け、 魅力有る地域づくりを目指し、自然の恵みや地域の良き文化を子孫に伝えていきます。
また、この石巻管内において、人材雇用をはかり、人財を育て、仲間をつくり、子供、社員、取引先、そして お客様へ志を広めていきます。自分の真実の姿・心をさらけ出して、本音で話し、悩み、勉強して、成長していく、 そして皆で向上していきたいと考えています。
このような志のもと、わが社ができるもっとも象徴的なものが、三世帯住宅の建築ではないか、という結論に達しているところです。 地域が豊かでなければ、三世帯での生活、くらしは実現できないのです。できるだけ多くの三世帯住宅を建築できるよう、 お客様に感動と心豊かなくらしを提供し、地域社会に貢献して参ります。

代表取締役 阿部 一郎

シグマ建工の特長

第20期を迎えます。

当社は、平成30年4月30日で創立19年となります。
20年目を迎えるにあたり、これまでの確かな実績を誇り、お客様に感動を提供し続けられるよう精進して、地域社会に貢献して参ります。

特定建設業、建築Aランク!

当社では、より大きな工事を受注できる特定建設業許可を取得し、石巻市・宮城県では建築一式工事Aランクに属しています。持てる力を最大限に発揮することはもちろん、さらなる高みを目指して成長してゆきます。

HACCP対応工場の設計・建築が得意です。

様々な建築を手掛けているシグマ建工ですが、特にHACCPの取得が出来る水産加工場の設計・建築を得意としています。お客様が抱えている問題点を改善しつつ、HACCPに準拠した施設環境の提案をしています。

HACCPとは?

azard nalysis ritical ontrol oint
HACCP とは、食品の製造・加工工程のあらゆる段階で発生する恐れのある微生物汚染等の 危害をあらかじめ分析( Hazard Analysis ) し、その結果に基づいて、製造工程のどの段階でどのような対策を講じればより安全な製品を得ることができるかという 重要管理点( Critical Control Point ) を定め、これを連続的に監視することにより製品の安全を確保する衛生管理の手法です。
この手法は 国連の国連食糧農業機関( FAO )と世界保健機関( WHO )の合同機関である食品規格 (コーデックス) 委員会から発表され、各国にその採用を推奨している国際的に認められたものです。

やりがい・働きがい

シーパルピア女川・ハマテラスの施工

テナント型商業1
物産センター(1)

宮城県牡鹿郡女川町・JR女川駅前に2015年12月23日にオープンしたテナント型商業施設「シーパルピア女川」、2016年12月22日にオープンした「ハマテラス」の施工に携わりました。

現場担当者からのコメント

髙橋利幸

Q.どんな気持ちで施工に携わりましたか?

着手当時の現場周辺は、女川駅と他2ヶ所の建設現場があるだけ。敷地前の道路は未完成の中、図面はあるものの、どんな出来上がりになるのかも想像がつかないまま着手しました。

Q.現場ではどのような業務を担当したのですか?

テナント型商業施設(シーパルピア女川)、女川町物産センター(ハマテラス)の現場管理を担当していました。

Q.一番苦労したことは何ですか?

施工期から職人不足が考えられました。他の地域でも復興工事が多く始まり、益々職人の手配が難しくなっていっていたので、工程調整で苦労しました。

Q.一番嬉しかったことは何ですか?

周囲も変わり、建築現場にも照明が点灯し、町の行事も予定通り行えると思ったときは安心と嬉しさがありました。

Q.シグマ建工の良さを1つ伝えるとしたら?

働きやすい社内環境です。少人数なので社員同士のコミュニケーションが多く、声を掛け合ったり、相談し合ったりできるのが良いです。

現場担当者からのコメント

松野由佳

Q.どんな気持ちで施工に携わりましたか?

初めて携わる現場ということもあり、「やってやるぞ!!」という気持ちでした。

Q.現場ではどのような業務を担当したのですか?

女川町物産センター(ハマテラス)の現場で、主に施工図の作成や、事務作業を担当していました。

Q.一番苦労したことは何ですか?

現場の空気に慣れることです。大きな現場だったので、比例して業者さんの数も多かったのですが、現場の経験が浅い私が元請けとしてきちんとした対応ができるのか、不安なところもありました。

Q.一番嬉しかったことは何ですか?

女川町の中心となる建物の建設に携われたことです。初めて現場の仕事を実際に経験させて頂きましたが、大きな現場ゆえに様々な工種の専門業者さんたちがおり、知識を吸収するチャンスがたくさんありました。

Q.シグマ建工の良さを1つ伝えるとしたら?

入社して間もなく、経験が浅い私に最大の機会とチャンスを与えてくださった社長の優しさです。現場での基礎的な流れを学び、初めて現場で直接業者さんと関わり、たくさんのことを習得し、完成したときは誇らしい気持ちでいっぱいでした。これからも、シーパルピア女川、ハマテラスが繁盛しますように!

棟梁からのコメント

棟梁

シグマ建工の社長から年賀状をもらい、「氏神様を作ってみないか」と声を掛けられてからの付き合いです。 シグマ建工の社宅や、注文住宅などでも施工を任せてもらい、気持ちを込めて仕事をしました。 シーパルピアやハマテラスでは、職人がなかなか集まらなかったり、施工時期が梅雨だったこともあり、大変な面もありました。自宅工場は、足の踏み場もないほどの造作材で溢れていました。 しかし社長は信頼して仕事を任せてくれたので、それにしっかりと応えられる施工をしました。 滅多にない仕事なのでやりがいがあり、楽しく仕事をすることができたと思います。

 

働きやすい環境を整備 ― オフィス

会社外観

2016年6月 震災後 新社屋を建設

社内(4)

社員専用のデスク ― 集中して仕事が可能

薪ストーブ

薪ストーブ ― 心が和みます

打合せスペース

打合せスペース ― 静かな場所で打合せ

会議室

会議室 ― 社員全員が集えるスペース

休憩室(4)

休憩室 ― 畳の部屋でリフレッシュ

男女別トイレ

男女別トイレ

働きやすい環境を整備 ― 社員寮も完備

遠方からの入社を想定して、社員寮を設けています。
ワンルーム、ロフト付、バス(浴室)・トイレ別、駐車場完備で快適に暮らせます。

社員寮(5)

社員寮を建設

社員寮入口

社員寮入口

リビング

エアコン完備のリビング

ロフト付

ロフト付

脱衣室・浴室

脱衣所・浴室

キッチン

冷蔵庫完備のキッチン

トイレ

トイレ

社内イベント・催し

新年会・忘年会

新年会・忘年会

一年の始まりと終わりに全員でおいしい料理を囲み、親睦を深めます。
今年は当社が施工させて頂いたレストランで新年会を行いました。
忘年会は毎年 松島の旅館で行っています。

経営指針発表会

経営指針書社内発表会

会社の理念、方針を改めて確認・見直し、反省や新たな目標を定め、将来の夢や希望を掲げるなどして経営指針書をまとめ、創業記念日である4月30日に社内発表会を開催しています。

研修会・講演会

研修

社内研修会を随時開催したり、社外で開催されている研修会・講演会に出席したりしています。

月に一度の清掃活動

清掃活動

毎月第一月曜日は近隣清掃の日です。
いくつかのグループに分かれて別のルートを歩き、道を綺麗にしていきます。
また、年に数回行われる倫理法人会の清掃活動にも参加しています。

レクリエーション

レクリエーション

バーベキューや花火、日帰り旅行などを不定期に開催しています。

誕生日・クリスマス

HBDケーキ

誕生日には会社からのお祝いとしてバースデーケーキを、クリスマスにはクリスマスケーキを、毎年全員にプレゼントしています。

募集要項

募集要項・エントリー方法
シグマ建工の特長
事業紹介
施工実績
会社案内
求人情報
お問い合わせ

Blog Category

総合建設業

工場・倉庫・事務所・店舗・製氷施設・一般土木・注文住宅などの建設業務全般を請け負っています。・H­A­C­C­P­対応工場建築・工場・倉庫・事務所建築・製氷施設建設・注文住宅など
[スマートフォン対応]QRコードをスマートフォンで読み込んでご覧ください。
みちのく-EMS
ページ最上部へ